· 

田川 交通事故 治療 対応

コロナでお出かけの機会が減り、最近は交通事故件数は減っているみたいですが、

公共の交通機関の利用も減ってマイカー通勤をされている方が増えているみたいで

事故についてお問合せがありますので、

 

保険会社さんが交通事故の時の対応を詳しく説明しており、わかりやすいので、こちらでも紹介させていただきます。

 

 

車の運転をしていて交通事故を起こした際に、1番にする対応(優先順位順)

  • ケガ人を救護する

事故現場では、何よりもおケガをされた方の救護が優先です。
安全を十分に確保のうえ速やかに、救急車(119番)を呼ぶ、自分で近くの病院に運ぶなど、状況によって適切な方法をとってください。
ケガが軽い場合でも病院に付き添い、診察を受けてもらいましょう。

  • 事故車を安全な場所へ移動する

交通渋滞や二次的な事故を防ぐため、お車を安全な場所へ移動します。

 

損害賠償請求にあたっては、事故当時の情報が重要な交渉材料となります。警察が到着すれば現場検証が行われますが、軽微な事故であれば詳細な検証が行われないこともありますので、念のため自身でも現場の状況を記録しておいた方が安心でしょう。

 

具体的には、事故現場・車両の損傷箇所・負傷箇所・信号機や一時停止の有無・双方の位置関係などについて、写真に撮って記録しておくのが有効です。また記憶が鮮明なうちに、事故が起きるまでの経緯についてメモなどにまとめておくのも良いでしょう。

 

  • 警察へ届出をする

軽微な事故であっても、必ず警察(110番)に事故の届出をしてください。
警察にはあいまいな言い方は避け、事実をはっきり説明しましょう。

  • 相手方を確認する

相手方の氏名、住所、連絡先、相手車両の登録番号(車両ナンバー)などを確認します。

 

  • 事故状況と目撃者の確認をする

忘れないうちに、お互いのスピード・停車位置・信号などの事故発生時の状況や、事故現場の地名・番地をメモします。可能であれば、事故現場やお車の損傷箇所の写真をとっておきましょう。ドライブレコーダーや携帯電話カメラ、スマホを活用しましょう。
また、目撃者がいる場合は、氏名、住所、連絡先などを聞いておきましょう。

  • 保険会社に事故の連絡をする
  • 自身が加入している任意保険会社にも忘れずに連絡を入れましょう。双方が任意保険会社に加入している場合には、保険会社を通してのやり取りとなります。なるべく早めに伝えて対処してもらうことで、事故後の手続きもスムーズに進みやすくなります。

     

    また保険会社によっては、事故現場に保険会社の担当者が駆けつけてくれるサービスなどもあります。加入中の保険に上記のようなサービスがついているのであれば、できるだけ事故発生から早い段階で連絡するべきでしょう。

     

 

田川は、マイカー利用をされている方がほとんどで、自損事故などのお問い合わせも多いです。

朝陽整骨院では、交通事故、自賠責保険、自損事故、対物事故、人身事故などの治療も、可能です。

 

まずは、病院で検査、診断を受けていただくことが基本ですが、

わからないことがある場合は、まずは当院にご連絡していただいても大丈夫です。

 

 

加入保険や事故内容により、窓口負担0円の場合もあります。

病院に通いながら、病院の受付時間に間に合わない場合などに、朝陽整骨院を利用して頂いても可能です。

 

基本は予約制となりますので、待ち時間があまりなくスムーズに受診ができるかと思います。

 

もし、ご自身や身内、友人のかたなどで、交通事故にあった時の対応がわからない場合は、教えてあげて

事故後に身体に痛みが出た場合は、なるべく早くご連絡してお尋ねください。

 

田川で交通事故についてわからない、お悩みの方は御気軽にご相談くださいね。

整骨院診療受付時間

月火水金 8:30-19:30

土8:30-14:00

健康全体トレーニング受付時間

木9:00、10:30, 13:30(隔週),19:00(隔週)

火20:10

月毎に、受付時間が変わることがあります。

診療スケジュールは、月初めに、HP,ツイッター、ブログ、LINE等でお知らせ致します。

住所

福岡県田川市夏吉1198-1

tel 0947-42-8180

国道201号線(飯塚庄内田川バイパス)

夏吉信号近く (浜勝、m-1付近)

 

Follow us